暗号資産/NFTへ投資

【初心者向け】コインチェックの特徴と口座開設の方法をやさしく解説!

  • コインチェックは初心者でもつかいやすい?
  • 仮想通貨の取引を始めたい!
  • コインチェックの口座開設方法を知りたい!

このようなお悩みをお持ちの方に向けて本記事ではわかりやすく解説いたします。

コインチェックの口座開設にかかる時間はたった約10分、最短1日で口座開設が完了します。

本記事がおすすめの方

  • コインチェックが初心者でも使いやすいか知りたい方
  • これから仮想通貨の取引を始めたい方
  • 口座開設の手続きがむずかしそうで始められない方

仮想通貨の取引したことがない方でも、本記事を読みながら手続きをおこなえるように解説しております。

実際に手続きをしながら読み進めてみてください。

 

\6月30日までのお得なキャンペーン/

コインチェック

今なら無料で2,500円分のビットコインがもらえるお得なキャンペーンです!

口座開設はたった10分で手続きは完了するので、あとは入金するだけでとっても簡単です!

>>>コインチェック公式サイト

 

【このブログの筆者紹介】

 

目次

コインチェック(Coincheck)とは

コインチェック(Coincheck)とは

引用:コインチェック プレスリリース

コインチェックは3年連続で国内No.1のアプリDL数を獲得しており、国内最大級の人気仮想通貨取引所です。

国内取引所で開設される新規口座の内、1/3程度を占めており、新たに仮想通貨取引を始める初心者の方に人気があることがわかります。

引用:コインチェック プレスリリース

口座の利用者が多いため、わからないことはインターネットで検索することで、ほとんどの悩みを解決できるメリットがあります。

コインチェック(Coincheck)の特徴

引用:コインチェック 公式Twitter

コインチェックの特徴は次の5つです。

  1. 国内取引所最大級の仮想通貨取り扱い
  2. 取引手数料無料
  3. 初心者でも簡単に使いこなせる操作画面
  4. 親会社は大手ネット証券マネックスグループ
  5. 完全無料で開設できる

以下で詳しく解説いたします。

1. 国内取引所最大級の仮想通貨取り扱い数

コインチェックは、2022年3月時点で国内取引所最大級の17種類の仮想通貨を取り扱っています。

コインチェック(Coincheck)  ビットフライヤー(bitFlyer) DMM Bitcoin
取扱銘柄数  17種類 15種類  14種類
主な銘柄名 ビットコイン
ビットコインキャッシュ
イーサリアム
イーサリアムクラシック
ライトコイン
モナコイン
リスク
リップル
ベーシックアテンショントークン
ステラルーメン
ネム
クアンタム
アイオーエスティー
エンジンコイン
オーエムジー
パレットトークン
サンド
ビットコイン
ビットコインキャッシュ
イーサリアム
イーサリアムクラシック
ライトコイン
モナコイン
リスク
リップル
ベーシックアテンショントークン
ステラルーメン
ネム
テゾス
ポルカドット
チェーンリンク
シンボル
ビットコイン
ビットコインキャッシュ
イーサリアム
イーサリアムクラシック
ライトコイン
モナコイン
リップル
ベーシックアテンショントークン
ステラルーメン
ネム
テゾス
エンジンコイン
オーエムジー
クアンタム

メタバースでプレイする大人気NFTゲーム「The Sandbox」の独自トークン「サンド(SAND)」を、国内取引所で初めて取扱いをしたことは大きく取り上げられました。

2. 取引手数料無料

仮想通貨の取引は「取引所」と「販売所」でおこなえます。

  • 取引所:ユーザー同士が売買
  • 販売所:コインチェックとユーザーが売買

売買時に発生する手数料を取引手数料といい、コインチェックでは「取引所」での売買は取引手数料が無料です。

ほかの取引所では購入のたびに取引手数料が0.05%程度は発生するため、無料で取引できるのはユーザーにとって大きなメリットです。

販売所の取引手数料も無料ですが、販売価格と売却価格の価格差が発生します。

とはいえ、取引所と比べて販売所での売買は操作がとても簡単で、買いたい時にすぐに買える点が特徴です。

むだな手数料を支払わずに取引をするなら、コインチェックをおすすめします。

3. 初心者でも簡単に使いこなせる操作画面

初心者でも簡単に利用できる操作画面がコインチェックの特徴です。

Webサイトやアプリ画面は、わかりやすいデザインで仮想通貨初心者でも直感的に操作できます。

仮想通貨を購入したい場合、たった3ステップで購入完了です。

  1. 購入する仮想通貨を選択
  2. 購入する数量を入力
  3. 購入をクリック

国内No.1のアプリダウンロード数を3年連続で獲得している実績もあるため、仮想通貨初心者におすすめの国内取引所です。

4.親会社は東証一部上場企業

コインチェックの親会社は、東証1部上場企業であるネット証券「マネックスグループ」です。

マネックスグループは金融業者としてセキュリティ対策が優れており、個人情報の登録はコンプライアンス部門が担当しています。

さらに、ユーザーの預かり資産は、すべてインターネットと切り離されたコールドウォレットで管理しています。

そのため、これから仮想通貨取引を始めたい方は、安心して利用することが可能です。

5. 完全無料で開設できる

コインチェックは完全無料で開設できます。

さらに、口座維持に一切手数料はかからないため、口座を持っておくだけでお金がかかることはありません。

そのため、いつ相場がきても取引できるように、口座開設後は日本円を入金しておきましょう。

口座に日本円を入金したままでも損はしませんので、安心して購入できるタイミングを待っておきます。

コインチェック(Coincheck)の口座開設方法を5ステップで解説

コインチェックの口座開設は5ステップ、完全無料で開設できます。

  1. アカウント作成
  2. 電話番号認証
  3. 基本情報の入力
  4. 本人確認書類の提出
  5. 2段階認証

順にわかりやすく解説します。

1.アカウント作成

まずは、コインチェック公式サイトにアクセスします。

アクセス後、「会員登録」をクリックします。

 

コインチェックの会員登録をおこないます。

  1. メールアドレスを入力
  2. パスワードを設定
  3. 「私はロボットではありません」に✔️
  4. 「会員登録」をクリック

「メールアドレスを確認」の画面が表示されたら、入力したアドレスに届いた確認メールを開きます。

確認メールが届いたら、URLをクリックしてください。

「オープン」をクリックします。

コインチェックのスマホアプリをインストールする画面が表示されるので、インストールしてください。

以下からもインストールできます。

インストールはこちら

アプリのインストールが完了したら、ログインします。

  1. 画面下部の「ログイン」をクリック
  2. 会員登録時のメールアドレスを入力
  3. 設定したパスワードを入力
  4. 「メールアドレスでログイン」をクリック

「新しい端末からのログイン」と表示されたら、「メールアプリを起動」をクリックし、メールを開きます。

コインチェックから送信されたメールのURLをクリックします。

つぎに各種重要事項の承諾をおこないます。

「各種重要事項を確認する」をクリックします。

各種重要事項のすべてに✔️をしたら、「承諾してサービスを利用する」をクリックします。

「本人確認書類を提出する」をクリックします。

 

 

2.電話番号認証

つぎに電話番号認証をおこないます。

  1. 電話番号を入力
  2. 「SMSを送信する」をクリック

 

コインチェックから届いたSMSを確認します。

  1. SMSに記載された「認証コード」を入力
  2. 「認証する」をクリック

以上で電話番号認証が完了です。

3.基本情報の入力

コインチェックのアプリ下部「本人確認」をクリックし、「基本情報入力、勤務情報入力」をクリックします。

氏名や性別、住所などの基本情報を入力します。

必要事項を入力すると最後に確認画面が表示されるので、内容に問題なければ「確認」をクリックします。

以上で基本情報の入力は完了です。

4.本人確認書類の提出

本人確認に利用する「本人確認書類」をクリックします。

本人確認書類で不明な点は、ヘルプセンターのページをご確認ください。

「次へ」をクリックし、本人確認書類と顔写真の撮影に移ります。

YouTubeには、顔写真と本人確認書類の撮影方法がわかりやすく説明されています。

顔写真と本人確認書類の提出が終われば、口座開設の手続きは完了です。

最短1日で口座開設できますので、コインチェックから「口座開設完了メール」が届くのを待ちましょう。

「口座開設完了メール」が届けば、コインチェックで仮想通貨の購入が可能になります。

以上で本人確認書類の提出は完了です。

5.2段階認証設定

「口座開設完了メール」を待つ間、不正ログインを防止するために2段階認証を設定します。

Google Authenticatorを利用するので、事前にインストールしておきましょう。

以下からインストールできます。

インストールはこちら

画面右下部の「アカウント」をクリックします。

 

「2段階認証設定」をクリックします。

 

「セットアップキー」をクリックし、セットアップキーをコピーします。

 

「認証アプリを起動」をクリックし、認証アプリ「Google Authenticator」を起動させます。

セットアップキーを利用し、アカウント情報を登録します。

  1. アカウント名:わかりやすい名前を登録
  2. キー:コピーしたセットアップキーを貼り付け
  3. 右下「追加」をクリック

 

コインチェック用の6桁のキーが発行されたら、「キー」をクリックしてコピーします。

コインチェックのアプリに戻り、コピーした「キー」を「③6桁の認証コードを入力」に貼り付け、「設定完了」をクリックします。

設定したアドレスに「2段階認証設定完了のお知らせ」が届けば、2段階認証の設定は完了です。

認証アプリを利用して発行する6桁のキーは時間によって更新されます。

そのため、6桁のキーを利用する際は、最新のキーを認証アプリで確認してください。

コインチェックの特徴と口座開設の方法のまとめ

引用:コインチェック公式HP

コインチェックは初心者でも簡単に利用できる操作画面が特徴です。

本記事のまとめ

  • コインチェックは完全無料で口座開設できる
  • 口座開設の手順はたった5ステップで完了
  • 最短1日で口座開設が完了

口座開設の申請が混み合うと、開設までに数週間程度かかる可能性があります。

買い時を逃さないために、時間のある時に口座開設をおこない、入金までおこなっておきましょう。

【初心者必見】コインチェックでビットコインを購入する方法を画像で徹底解説!

続きを見る

 

\6月30日までのお得なキャンペーン/

コインチェック

今なら無料で2,500円分のビットコインがもらえるお得なキャンペーンです!

口座開設はたった10分で手続きは完了するので、あとは入金するだけでとっても簡単です!

>>>コインチェック公式サイト

-暗号資産/NFTへ投資

Copyright© 【全方位投資ブログ】日本株×仮想通貨×NFT×ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.