企業分析/決算へ投資 株式へ投資

三菱UFJの株価が安い理由は?今後の将来性はあるのか

【はじめに】

まずは、三菱UFJフィナンシャルグループ(MUFG)の株価チャートをご覧ください。

【短期(2022年~)】

【長期(直近5年間)】

株価ですが、こんな状況です。

  • 短期(2022年):横ばいの後、直近は下落傾向
  • 長期(5年間):コロナ禍で大きく下落してから2021年に上昇。その後現在は元の水準に回復

 

この株価がなかなか上がらない状況ですが、結論から言うと、下記が要因です。

  • 三菱UFJの業績低迷(但し、2021年は業績回復)
  • 日本のマイナス金利政策

そうした点を踏まえて、以下の疑問をこのブログでは一気に解決いたします。ぜひ最後までお読みください。

  • 同社はなぜ、株価が低迷しているのでしょうか?
  • そして今後の将来性はどうなのでしょうか?

 

ちなみに、2022年9月16日時点で、三菱UFJの株を買うには、6万円もの多額の資金が必要となります

 

そこで、6万円の1/100の金額=1株から買う方法が、この「LINE証券」です。

使い方もスマホアプリでサクサクでき、ストレスがありません。
是非この機会に口座解説をしてみてください ↓

■1株から購入できる「LINE証券」

LINE証券

 

【このブログの筆者ご紹介】

【目次】

 

三菱UFJ(MUFG)について

三菱UFJの企業情報

三菱UFJ銀行の持株会社である、三菱UFJフィナンシャルグループは、2001年4月に設立されました。

3メガバンクの最大手を擁し、国内最大規模の金融コングロマリットを形成しています。

三菱東京フィナンシャル・グループとUFJグループが統合し誕生しました。

銀行業務、信託銀行業務、証券業務を中心に、クレジットカード・貸金業務、リース業務、資産運用業務、その他業務を行っています。

 

グループ企業には、個人取引から大企業取引、国際業務まで包括的に銀行業務を営む三菱UFJ銀行を中核に、三菱UFJ信託銀行、三菱UFJ証券ホールディングス、三菱UFJニコス、アコムなどがあります。

連結での従業員は、なんと135,049名もいます。

本社所在地 東京都千代田区丸の内2-7-1
業種分類 銀行業
設立年月日 2001年
上場年月日 2001年
決算 3月末日
従業員数(連結) 135,049人

 

三菱UFJの事業内容

三菱UFJは、3大メガバンクの中で最大手です。

売上高の比較をすると、三菱UFJが群を抜いていることがわかります。

(出典:en-courage)

 

さらに、3メガバンクの持株会社の業績を比較しても、同様の傾向にあります。

(出典:unistlye)

 

 

株価関連情報/株価チャート(2022年10月14日時点)

まずは、株価関連情報です。

 

まず、時価総額は8.7兆円もあります。

一方で、PERはわずか8.1倍と、PBRは0.49倍と、解散価値の半分でかなり割安な水準です。

配当利回りも4.85%と、高水準です。

 

高配当と言えば、大手海運会社の超高配当も、目が離せないところです。

以下の記事で、日本郵船の特集をしております。ぜひご覧ください。

【関連記事】

 

 

また、三菱UFJといえば、なんといっても「出来高の多さ」です。

2022年4月以降、日々の出来高がほぼ毎日4,000万株を超えています。

 

2022/10/7時点のプライム市場の出来高ランキングでも、第1位です。

お金の健康診断は、スマホでお金に関する質問に答えるだけで家計の健康状態を診断。
その後お金の専門家から無料でアドバイスが届くサービスです。

多数の専門家が在籍しているので
「貯金が貯まらない」「老後資金が不安」「住宅ローンの相談がしたい」
「投資を始めたいけど何からすればいいかわからない」など、
あらゆるお金の悩みをチャット相談できます。

チャットなので入退室自由、家からあなたのペースで相談可能。
また名前や住所の記載は一切なく、匿名でチャット相談できます。

会員登録はもちろん、診断もチャット相談も無料です。↓

■チャットで相談できる「お金の健康診断」

お金の健康診断

 

三菱UFJの平均年収

持株会社のMUFG社の平均年収は、会社四季報によると「771万円」との記載があります。

さすがメガバンク、高い給与水準ですね。

 

一方で、従業員の口コミが閲覧できるサイト「openwork」というサイトがあります。

こちらでは、三菱UFJ銀行の年収情報があります。

同サイトに投稿した従業員885人の平均年収は、「733万円」となっています。

大手企業としては平均的な水準と言えます。

 

なお、職種別・年齢別の平均年収は以下の通りです。

 

三菱UFJの採用状況

 

同社は連結で、135,049名もの社員数がいます。

中途採用もグループ会社含め、積極的に行っているようです。

https://www.mysite.bk.mufg.jp/career/index.html

 

ちなみに、採用サイトから直接の応募もできますが、より合格確率をあげるには、以下のエージェントに相談した上で、応募することがオススメです。

無料なので、是非お気軽に利用してみてください。

 

・リクルートエージェント

・パーソルキャリア

(どちらも画像クリックすると、ページが開きます)

 

三菱UFJの株価が変動している理由

 

2021年の株価が上昇した理由

2021年の上昇は、この2点につきます。

①事業が好調
②株主還元が充実

 

①事業が好調

  • 顧客部門の着実な増収
  • 与信関係費用の戻り益計上
  • 出資先のモルガン・スタンレーの貢献利益の増加を主因

特に、モルガン・スタンレーの貢献はすごいです。

 

②株主還元が充実
1株当たり予想配当金は、期末配当を期初予想から1円引き上げ、前年度比3円増加の年間28円としています。

併せて、1,500億円を上限とする自己株式取得を実施しています。

 

2022年の株価が安い理由

2022年は一転して減益に見舞われました。

  • 実績低迷:22年3月期の4Q。23年3月期1Q(4-6月)の連結経常利益は前年同期比42.9%減の2629億円。子会社の評価損。
  • 減益見通し:23年3月期の見通しが前期比11.6%減の1兆円のため。

特に、子会社の株式評価損は、数千億単位での損失となりました。

このように、三菱UFJは様々な事業を運営していることから、それだけ様々なリスクを抱えています。

 

足元の業績は?

23年3月期第1四半期(22年4~6月)の連結業績は、このような内容でした。

  • 経常収益2兆1,639億円(前年同期比43.9%増)
  • 経常利益2,630億円(同42.9%減)
  • 純利益1,137億円(同70.3%減)

業務粗利益は、ポートフォリオ組換えによる債券関係損益で損失を計上しました。

一方で、米金利上昇局面で外貨預貸金収益増加により資金利益が増加し、増益を確保。

営業費は為替影響を除き減少、経費率は低下し、業務純益は増益となりました。

 

なお、MUFGユニオンバンク株式の譲渡決定に伴う貸出金の時価変動等で費用計上し与信関係費用が悪化したほか、会計処理に関連した損失も計上しました。

よって、経常利益、純利益は大幅減益となりました。

なお、23年3月期の連結純利益目標は1兆円(前期比11.6%減)を据え置いています。

 

配当はいつ払われるのか?配当権利はいつまでが対象?

三菱UFJ銀行の配当は、皆さん注目していますが、ここでは配当に関する取り決めをお伝えします。

中間配当 期末配当
配当時期 毎年9月 毎年3月
配当権利付最終日* 2022年09月27日 2023年03月29日
配当金の権利落ち日** 2022年09月28日 2023年03月30日
配当金の権利確定日 2022年09月29日 2023年03月31日

 

* 配当権利付最終日・・・権利確定日の2営業日前。

** 配当金の権利落ち日・・・権利確定日の1営業日前。理論的には新株や配当などに相当する金額分、株価が安くなりますが、
株価はほかの変動要因にも左右されるため、権利落ち後の株価が理論値よりも高くなったりすることがあります。

 

 

将来性に対する証券アナリストの見立て

また、同社には総勢12社もの証券アナリストがついておりますが、その中でレポートの一例をご紹介します。

 

SBI証券では、投資判断を下記の点から「中立」としています。(2022年9月5日更新)

  • 23年3月期第1四半期の連結業績は大幅減益となるも、MUFGユニオンバンク株式の譲渡決定に伴う費用計上が要因。
    株式譲渡時に戻入になる特別利益を勘案すると、純利益の通期目標に対する進捗率は27%となる。
  • 業務純益ベースでは4,251億円(前年同期比1,417億円増)と順調。
  • 金利上昇に伴い上期決算に計上されるMUFGユニオンバンク保有債券等の損失額は拡大する見通しだが、ヘッジにより損失拡大を抑制する見込みで、通期業績に与える影響は織り込み済み。

三菱UFJ銀行のリスク

先ほどのSBI証券も、このようなリスクを上げています。

  • グループの不良債権および与信関係費用は、今後、国内外の景気の悪化、資源価格の変動、不動産価格および株価の下落、
    グループの貸出先の経営状況および経済環境の変動によっては増加する恐れがある。
  • また、グループでデリバティブを含むさまざまな金融商品を取り扱う広範な市場業務を行っており、大量の金融商品を保有しているため、
    内外金利、為替レート、有価証券等の市場変動等に影響を受ける可能性がある。
  • その他、米モルガン・スタンレーとの戦略的提携関係の変化など。
    (2022年9月5日更新)

 

三菱UFJ銀行の格付けレーティング・目標株価

続いて、2022年4月以降の格付け状況です。

「Overweight=買い推奨=1」もあれば、「Underweight=売り推奨=3」もあり、証券会社の評価はまちまちです。

目標株価も1,000円を超えるところは、わずか1社だけです。

 

 

【最後に】

今回の三菱UFJ銀行特集、いかがでしたでしょうか?

株式銘柄を分析/管理する上で、下記ブログで紹介している"無料"ツールがとても役立ちます。

是非合わせてご覧ください。

メリット多数・Google Finance/グーグルファイナンス ウォッチリスト使い方と日本株の把握が超便利

続きを見る

 

ちなみに、今なら下記のリンクから投資家登録すると、最大5,000相当の株が必ずもらえるキャンペーン実施中です。

日本株・米国株も「手数料無料」の証券サービスでコミュニティー機能もあります。

まだ口座開設していない方はこの機会に投資家登録して有名な企業の株を無料でゲットされてみてはいかがでしょうか。

■手数料無料で取引できるアプリ「STREAM 」

 

 

-企業分析/決算へ投資, 株式へ投資

Copyright© 【全方位投資ブログ】日本株×仮想通貨×NFT×ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.